第1回難病カフェin大阪「堂島ロールを食べながらゆるっと交流!」を開催しました!

難病カフェ開催レポート

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

10月7日(土)に第1回難病カフェin大阪「堂島ロールを食べながらゆるっと交流!」を開催しました。

あいにくの雨模様でしたが、8名の方に参加いただき、堂島ロールを食べながらゆるっと交流をしました。

中には、難病カフェのために東京から足を運んでくれた方もいらっしゃいました。

冒頭に趣旨説明を兼ねて僕から少し話をさせていただいて難病カフェ開会。

全国で盛り上がりをみせている難病カフェについての話と、僕の自己紹介に活動、ブログによる情報発信の重要性について話をしました。

話が終わってからは、今回のイベントのメインである堂島ロールをいただきながら歓談の時間。

堂島ロール

イベントの参加者は全員が初対面だったので、話を盛り上げるために「ドキドキトークボックス(ネーミングは適当)」を用意。

予め僕が質問事項をカプセルの中に入れておき、それをくじ引きしながら出てきた質問を元に話をするという形式で、ざっくばらんに話をしました。

参加者の皆さんは病気は違えど、社会に対して何かしらの「生き辛さ」を感じていることは共通しているようで、話をしていて「あるある!」と共感して頷く場面が多くありました。

病気との向き合いも、働き方も生き方もそれぞれで、意見が異なることもありましたが、だからこそ、自身の生活にフィードバックできるような、刺激のある時間になったのかなと感じています。

難病カフェの終了後ご協力をお願いしたアンケートでは

「同じ病気の方とお話できて楽しかった」

「仕事の話を色々と聞けて参考になりました」

「色んな意見や仕事、活動の様子がしれて、自分の生活にもフィードバックできそう」

などの声をいただきました。

他にも、第2回もぜひ参加したいという声もありましたし、難病当事者が気軽に集まれる場所はまだまだ少ないと感じたので、今後も長く継続していきたいですね。

今回は当日体調を崩されてしまい、参加できなくなった方も数名いらっしゃったので、次回こそは参加いただけると嬉しいです。

ちなみに、第2回難病カフェin大阪は12月3日で現在調整をしていますので、詳細が決まり次第ご案内をさせていただきます。

第1回難病カフェin大阪「堂島ロールを食べながらゆるっと交流!」に参加してくださった皆さん、ありがとうございました!

また、今回のイベント開催にあたって、polcaで出資してくださった方にもこの場を借りてお礼をお礼をお伝えしたいと思います。

ありがとうございました!

【感謝!!】今回のイベントの出資者の皆さん

(※収支報告については別途ページを作って記載予定)